読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

episode1 〜妊娠検査薬陽性〜

手のかかる次女も3歳半、しっかり者の長女はもうすぐ6歳。

 

そろそろ欲しいなー、私は本当に3人こどもがほしいの!とパパに何度も話して、やっと年末から子作りモードに♡

 

 

でもまさかこんなに早くまた身ごもることができるなんて思ってなくて、妊娠検査薬で陽性が出た時はトイレで1人、声にならない叫び!

 

やったー!でもないし、うそー!でもないけど、わぁー♡みたいな小さな声が出た気がする。

 

その頃からなんとなく一日中気分が悪くて、微熱っぽい感じも、今までの妊娠初期と一緒で。

 

こりゃあ来たなー!と早速帰宅直後のパパに報告。

 

 

「じゃーん!」

 

「え?ほんまに?」

 

パパはマジマジと検査薬を見て、何やら頭の中で計算を始める。

このへんがいちいち冷静なパパ。

 

 

パパのしばしの計算結果「だいぶ初期ちゃう?ちょっと待ってから病院行ったほうがいいで。」とどこの医療関係者かと思わせるコメント。笑

 

 

 

なんやねんそのコメント!しかもどーゆー計算してん!っていつもならツッコミたくなるけど、その時の私は第3子懐妊の喜びでそんなことどうでも良くなっていました。

episode0

初めてのブログ開設。

 

自分がブログを書くとは思ってもいなかったけど、初めて書きたいと思った気持ちをここにしっかり残していこうと思います。

 

きっかけは第3子を稽留流産したこと。 初めての流産でした。

今まで2回の妊娠、出産の経験。

その間に流産についてはなんとなく考えたことはあっても、まさか自分に起こるなんて。

でもそれは誰にでも起こりうること。

 

それは想像以上に辛くて長い時間でした。

人に話すことすら辛く、そんな時同じような経験をされた方のブログを読むことが唯一の道しるべでした。

 

辛い思いをしているのは私だけじゃない。

みんな乗り越えている。私も、乗り越えたい。

そして今の気持ちを忘れたくない。 そう思って私も書き始めます。

 

 

お腹のなかで6週間育ってくれた小さな小さな命。

その後手術までの2週間もママのお腹にいて、色んなことを教えてくれました。

 

大きくしてあげられなくて、産んであげれなくてごめんね。みんなあなたに会いたかった。

 

本当にありがとぅ。