読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

episode3〜再診までの日々〜

そこからの3週間はソワソワ、フワフワ。

 

つわりも本格的になってきていて、今までと同様に食べつわりなのか、朝と夕方は絶不調で、二日酔いのおじさんみたいな顔になってたと思います。

でもそんな辛いつわりさえも内心ウキウキしていました。

だって赤ちゃんが育ってる証拠!

私が気持ち悪いくらい何とかなる!

 

まぁそんなにひどい悪阻になったことがないからそう思えるんだろうけど、本当に毎日赤ちゃんのことを感じながら幸せな気持ちで生活していました。

 

あとつわりで調子悪いところをこどもたちに見せていたので(これは後々かなり後悔することになりますが)赤ちゃん大好きな2人のお姉ちゃんにもエコーの写真を見せて、ママのお腹に赤ちゃんがきてくれるんよーってお話ししました。

2人ともビックリして、とっても喜んでいる様子でした。

 

職場には迷いましたが調子もそこまで悪くなかったし、心音確認してからのほうがいいような気がして言わずにいました。

 

大好きな友達と行くはずだった旅行も赤ちゃんの為と思うと、潔くキャンセルできました。(行きたかったけど。)

 

通勤は2人を乗せてママチャリです。

次女の出産まで自転車は乗ってなかったので、今回これはかなり気をつかいました。坂道は降りて押すようにしたし、雨の日は車を使うようにしました。

 

妊娠した途端、毎日食後に飲んでいたコーヒーが欲しくなくなるし、お酒も飲みたいと思わない。

普段浪費するほうなのに、何故かいつも妊娠中は物欲もなくなり、赤ちゃんの力は本当に偉大だなーっと実感します。

 

お腹に宿った時から、自分を母にしてくれる、自分が守らないとと本能で思わせてくれる。

何度もエコー写真を見ては「しっかり守ろう!」と思いました。